BlueStacks

FFBE幻影戦争のPCプレイ(BlueStacks)のやり方を初期設定から解説

 

「FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONSを、PCでプレイする方法としてBlueStacksを利用する方法があります。

BlueStacksはスマホアプリをPC上で動かせる無料のサービスです。

今回、BlueStacksで「FFBE幻影戦争」をプレイする手順を画像を使って紹介します。

BlueStacksの初期設定と「FFBE幻影戦争」インストール

ここでは、BlueStacksをダウンロードする前に準備することから、「FFBE幻影戦争」のインストールまでを紹介します。

Googleアカウントが必要

BlueStacksを使ってアプリを遊ぶにはGoogleアカウントが必要です。

Googleアカウントで必要な情報は「●●●@gmail.com」のメールアドレスと、自身で設定したパスワードです。

Googleアカウントの新規作成方法は、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

BlueStacksをダウンロード

BlueStacksの公式ページから、PCにダウンロードします。

「BlueStacks 5でプレイする」をクリックしてダウンロードしたファイルを開きます。

初期設定とアプリのインストール

BlueStacksの初期設定とアプリのインストールのやり方については、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

 

操作方法

「FFBE幻影戦争」BlueStacksの操作は、マウスのみまたはマウスとキーボードを使用して遊びます。

BlueStacksの初期設定で、予めキーボード操作設定されています。

キーボード操作を使う場合はカメラの切替のみで、それ以外の移動や攻撃などはマウス操作が楽かなと思います。

カメラの切替
【Z】左向きに切替
【X】右向きに切替
【C】拡大・縮小・真上からの視点に切替

マウスでカメラの切替をする場合は、バトル画面中央下で向きの操作、画面左下の目玉のアイコンで拡大など視点切替の操作をします。
また、画面右上にはオートバトル切替アイコンがあります。

カメラ向きの切替

カメラ縮小

真上からの視点

バトルの移動時は、移動先をクリックまたはドラッグ操作キャラクターを動かせます。

攻撃やアビリティなどの行動操作は画面右下で行います。

 

スマホとデータ連携して複数端末で遊ぶ

「FFBE幻影戦争」はデータバックアップの設定をすることで、スマホ(タブレット)とのゲームデータの連携(同期)ができて便利です。

外出先はスマホ、自宅ではBlueStacksを使って大画面で楽しめます。

簡単なアカウント連携のやり方を紹介します。

アカウント連携のパターン

「FFBE幻影戦争」のアカウント連携パターン表です。

項目 Android
(BlueStacks,Galaxy等)
iOS
(iPhone,iPad)
SQEXアカウント
引き継ぎパスワード登録
(IDとパスワード)

 

アカウント連携のやり方①(プレイしている端末)

まずは現在プレイしている端末(スマホやBlueStacks)でアカウント連携設定をします。

今回のアカウント連携は引き継ぎパスワード登録で行います。

表示されているゲーム画面は、BlueStacksのものです。

  1. ゲームにINしてホーム画面で右下の「メニュー」をクリックします。
  2. 「データバックアップ」をクリックします。
  3. 「引き継ぎパスワード登録」をクリックします。
  4. 任意の引き継ぎパスワードを入力して「決定」クリックします。
    この時にプレイヤーIDと引き継ぎパスワードをメモしておきます。

ここまでが現在プレイしている端末でのデータ連携の操作です。

 

アカウント連携のやり方②(別の端末での設定)

続いて、データ連携させたいもう1つの端末での設定です。

表示されているゲーム画面は、iPhoneのものです。

  1. ゲームを起動したら画面右下の「データ」をクリックします。
  2. 「データ引き継ぎ」をクリックします。
  3. 「プレイヤーIDで引き継ぐ」をクリックします。
  4. 注意事項を読んで「確認」をクリックします。
  5. 先ほどメモしたプレイヤーIDと引き継ぎパスワードを入力して「決定」をクリックします。

これでBlueStacksとiPhoneで同じデータでのプレイできるようになりました。

以上で「FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS」をBlueStacksでPCプレイするやり方の紹介を終わります。

ここまでお読みいただきありがとうございました。