BlueStacks

BlueStacks5の初期設定とアプリインストールのやり方

 

Bluestacks5を公式サイトからダウンロードしてから初期設定までの流れと、アプリインストールの方法を紹介します。

旧バージョン(BlueStacks4)はこちらから。

BlueStacks5の初期設定

  1. 公式サイトからダウンロードしたBlueStacksを立ち上げ、「今すぐインストール」をクリックします。
  2. 「Google Play ストア」をクリックします。
  3. 「ログイン」をクリックします。
  4. 「メールアドレスまたは電話番号」を入力します。
    メールアドレスは、Googleアカウント作成したときに決めた
    【●●●@gmail.com】です。

    「次へ」をクリックします。
  5. 「パスワード」を入力します。
    こちらもGoogleアカウント作成したときに決めたパスワードです。
    「次へ」をクリックします。
  6. 次に利用規約とプライバシーポリシーを確認して「同意する」をクリックします。
  7. Googleドライブへのバックアップのチェックを入れるか外すかして、「同意する」をクリックします。
    Google Playストアのトップ画面に移行します。
    ここまでがBlueStacksの初期設定です。

 

アプリインストールのやり方

続いてアプリインストールのやり方を紹介します。

  1. 先ほどの続きで、Google Playストアのトップ画面です。
    「アプリやゲームを検索する」(虫眼鏡アイコンの検索バー)をクリックします。
  2. アプリ名を入力して、候補に出てくるアプリをクリックします。
    (今回は「放置少女」で検索)
  3. 「インストール」をクリックします。
  4. 「開く」をクリックするとアプリが立ち上がります。
    ここまでがアプリインストールのやり方です。

以上でBluestacks5の初期設定と、アプリインストールのやり方の紹介を終わります。

BlueStacksアップデートで少し画面遷移が変わっている可能性もありますが、参考になれば幸いです。

ここまでお読みいただきありがとうございました。