Wakuoo

Wakuoo(ワークル)の初期設定とアプリインストールのやり方

 

Wakuoo(ワークル)の初期設定として、公式サイトからダウンロードしアプリインストールするまでの流れを紹介します。

Wakuooとは、PCの大画面でスマホアプリ(Android)が遊べるエミュレーターです。

遊び方はさまざまで、キーボード・マウス・ゲームパッド(コントローラー)を使って楽しめます。

また、特徴として軽くて遊びやすいことを推しています。

Wakuooをダウンロード

  1. 公式サイトからWakuooをダウンロードします。
  2. ダウンロードしたWakuooを立ち上げます。
  3. Wakuooが立ち上がったら、画面左下のWakuooのライセンス契約を確認し「インストール」をクリックします。
  4. インストール完了後「開始」をクリックします。
  5. Wakuooのトップ画面が立ち上がりました。

 

アプリインストールのやり方

続いてアプリインストールのやり方を紹介します。

  1. トップ画面の「アプリを検索」「おすすめ」「ゲームギャラリー」からアプリを探すことができます。
    今回は「アプリを検索」について紹介します。

  2. 「アプリを検索」をクリックして、アプリタイトルを入力します。
    今回は「雀魂」と入れました。
    すぐに表示される候補をクリックします。

    または、候補がない場合はタイトル入力後エンターキーを押すと画面右側に候補一覧が表示されます。
  3. 「雀魂」のタイトル画面にある「インストール」をクリックします。
  4. GooglePlayストアの画面が立ち上がりましたら「ログイン」をクリックします。
  5. 「メールアドレスまたは電話番号」を入力します。
    メールアドレスは、Googleアカウント作成したときに決めた
    【●●●@gmail.com】です。

    「次へ」をクリックします。
  6. 「パスワード」を入力します。
    こちらもGoogleアカウント作成したときに決めたパスワードです。
    「次へ」をクリックし、利用規約やプライバシーポリシーなどの同意を行います。
  7. アプリタイトルが出てきたら「インストール」をクリックします。
  8. 「プレイ」をクリックするとアプリが立ち上がります。
    ここまでがアプリインストールのやり方です。
  9. また次回以降のアプリ立ち上げについては、トップ画面の左側にインストール済みアプリが表示されるので、こちらをクリックすればOKです。

以上でWakuooを公式サイトからダウンロードし、アプリインストールするまでの流れの紹介を終わります。

Wakuooのアップデートで少し画面遷移が変わる可能性もありますが、参考になれば幸いです。

Wakuooに興味のある方は、無料で使えるのでお試しください。

Wakuoo公式サイトはこちらから

ここまでお読みいただきありがとうございました。

Wakuoo 推奨PCスペック
OS Windows 8/10
メモリ(RAM) 8GB
ストレージ(HDD/SSD) 10GBの空き容量
プロセッサー(CPU) Intel あるいは AMDプロセッサ CPUコア数8個
その他 Surfaceは起動できないモデルが多い
BTOパソコンをスペック検索 !