BlueStacks

TEPPENのPCプレイ(BlueStacks)のやり方は?初期設定から解説

 

「TEPPENを、PCでプレイする方法としてBlueStacksを利用する方法があります。

BlueStacksはスマホアプリをPC上で動かせる無料のサービスです。

今回、BlueStacksで「TEPPEN」をプレイする手順を画像を使って紹介します。

BlueStacksの初期設定と「TEPPEN」インストール

ここでは、BlueStacksをダウンロードする前に準備することから、「TEPPEN」のインストールまでを紹介します。

Googleアカウントが必要

BlueStacksを使ってアプリを遊ぶにはGoogleアカウントが必要です。

Googleアカウントで必要な情報は「●●●@gmail.com」のメールアドレスと、自身で設定したパスワードです。

Googleアカウントの新規作成方法は、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

BlueStacksをダウンロード

BlueStacksの公式ページから、PCにダウンロードします。

PCにBlueStacksが入っていない場合は「PCで TEPPEN をダウンロード」をクリックします。
(すでにPCにBlueStacksが入っている場合は「開く」をクリックすると、アプリのインストール画面が立ち上がるのでインストールします。)

初期設定とアプリのインストール

BlueStacksの初期設定とアプリのインストールのやり方については、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

 

操作方法

続いて「TEPPEN」の操作方法についてお伝えします。

「TEPPEN」「BlueStacks」の操作は、マウス操作のみで遊べるかと思います。

ホーム画面です。
選択したい箇所をクリックします。

バトル画面です。
手札のカードを配置したり、アーツ(必殺技)を撃ったりします。
カードはドラッグ&ドロップ操作(左クリック押したまま→カーソル移動→左クリック離す)で行います。

BlueStacksであれば、PCの大画面で小さい文字も大きく表示できて見やすいですし、キャラクターの必殺技などの迫力あるバトルを楽しめると思います。

また、引き継ぎ設定があったのでスマホとデータ連携して複数端末で遊べるか試してみましたが、それはできませんでした。

以上で「TEPPEN」をBlueStacksでPCプレイするやり方の紹介を終わります。

ここまでお読みいただきありがとうございました。