Wakuoo

まおりゅうのPCプレイ(Wakuoo)のやり方を初期設定から解説

 

「転生したらスライムだった件 魔王と竜の建国譚(転スラ まおりゅう)を、PCでプレイする方法としてWakuooを利用する方法があります。

Wakuooとは、PCでスマホアプリ(Android)が遊べるエミュレーターです。

Wakuooはキーボード・マウス・ゲームパッド(コントローラー)でプレイできます。

今回は、Wakuooで「転スラ まおりゅう」をプレイするやり方を画像を使って紹介します。

Wakuooの初期設定と「転スラ まおりゅう」インストール

Wakuooをダウンロードする前に準備することから、「転スラ まおりゅう」のインストールまでを紹介します。

Googleアカウントが必要

Wakuooを使ってアプリを遊ぶにはGoogleアカウントが必要です。

Googleアカウントで必要な情報は「●●●@gmail.com」のメールアドレスと、自身で設定したパスワードです。

Googleアカウントの新規作成方法は、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

Wakuooの初期設定とアプリインストール

Wakuooの公式ページに入り「ダウンロード」をクリックして、PCにダウンロードします。

その後のアプリインストールまでのやり方については、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

 

操作方法

「転スラ まおりゅう」のWakuooの操作は、マウスとキーボード操作で遊べます。

ストーリーやバトルは、選択箇所をクリックしてプレイします。

 

キーボード操作

町の中で、キャラクター移動をキーボード操作できるように設定します。
キーの追加方法については、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

キャラクター移動のキーが設定できたら、視点移動は画面右側をマウスのドラッグ操作(クリック押したままマウス移動)で行えばOKです。

 

アカウント連携して複数端末で遊べるか

「転スラ まおりゅう」はアカウント連携を行い、複数端末でデータ同期して遊べるか確認しましたができませんでした。

「データ引き継ぎ」という方法があり、試しに引き継ぎ先にデータを移したところ元端末ではそのデータで遊べない仕様でした。

ちなみに引き継ぎの際にOSが変わる(Android→iOSなど)と、無償で手に入れた魔晶石(ガチャを回す石)も消失するため注意が必要です。

以上で「転生したらスライムだった件 魔王と竜の建国譚(転スラ まおりゅう)」をWakuooでPCプレイするやり方の紹介を終わります。

Wakuooに興味のある方は、無料で使えるのでお試しください。

Wakuoo公式サイトはこちらから

ここまでお読みいただきありがとうございました。

Wakuoo 推奨PCスペック
OS Windows 8/10
メモリ(RAM) 8GB
ストレージ(HDD/SSD) 10GBの空き容量
プロセッサー(CPU) Intel あるいは AMDプロセッサ CPUコア数8個
その他 Surfaceは起動できないモデルが多い
BTOパソコンをスペック検索 !