BlueStacks

マージマジックのPCプレイ(BlueStacks)のやり方を初期設定から解説

 

「Merge Magic! (マージマジック)を、PCでプレイする方法としてBlueStacksを利用する方法があります。

BlueStacksはスマホアプリをPC上で動かせる無料のサービスです。

今回、BlueStacksで「マージマジック」をプレイする手順を画像を使って紹介します。

BlueStacksの初期設定と「マージマジック」インストール

ここでは、BlueStacksをダウンロードする前に準備することから、「マージマジック」のインストールまでを紹介します。

Googleアカウントが必要

BlueStacksを使ってアプリを遊ぶにはGoogleアカウントが必要です。

Googleアカウントで必要な情報は「●●●@gmail.com」のメールアドレスと、自身で設定したパスワードです。

Googleアカウントの新規作成方法は、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

BlueStacksをダウンロード

BlueStacksの公式ページから、PCにダウンロードします。

PCにBlueStacksが入っていない場合は「PCで Merge Magic! をダウンロード」をクリックします。
(すでにPCにBlueStacksが入っている場合は「開く」をクリックすると、アプリのインストール画面が立ち上がるのでインストールします。)

初期設定とアプリのインストール

BlueStacksの初期設定とアプリのインストールのやり方については、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

 

操作方法

「マージマジック」BlueStacksの操作は、基本マウスのみで画面の拡大・縮小だけキーボードを使って遊べるかと思います。

選択箇所をクリックと、ドラッグ操作(クリック押したままマウス移動)でオブジェクトを動かします。

オブジェクトを動かして3つ以上重ねると新しいオブジェクトが生まれます。

またキーボード操作で↑(拡大)、↓(縮小)ができます。

 

アカウント連携して複数端末で遊ぶ

「マージマジック」Facebookアカウントでクラウド保存の設定をすることで、スマホやタブレットとのゲームデータの連携(同期)ができて便利です。

外出先はスマホ、自宅ではBlueStacksを使って大画面で楽しめます。

簡単なアカウント連携のやり方を紹介します。

アカウント連携のやり方①(プレイしている端末)

まずは現在プレイしている端末(スマホやBlueStacks)でクラウド保存の設定をします。

  1. ゲームにINしてワールドマップ画面で左下の「曇の↑のアイコン」をクリックします。
  2. クラウドの設定の画面が開きます。
    「接続」をクリックします。
  3. お持ちのFacebookアカウント情報でログインします。
  4. ログインできたら接続完了のメッセージが表示されます。

ここまでが現在プレイしている端末でのデータ連携の操作です。

 

アカウント連携のやり方②(別の端末での設定)

続いて、データ連携させたいもう1つの端末での設定です。

表示されているゲーム画面は、iPhoneのものです。

  1. チュートリアルを少し進めて、先ほどと同様に「曇の↑のアイコン」→「接続」→「Facebookアカウントでログイン」と進みます。
  2. 保存先が見つかりました。の画面でデータ内容を確認して問題なければ「はい、上書きします」をクリックします。
  3. 次に注意書きを読んで「はい、ロードします」をクリックします。
  4. 再度注意書きを読んで「続行」をクリックします。

これでBlueStacksとiPhoneで同じデータでのプレイできるようになりました。

プレイ端末を切り替える際は、前のプレイデータの続きから遊ぶためにクラウドデータのロードが都度必要のようです。

以上で「Merge Magic! (マージマジック)」をBlueStacksでPCプレイするやり方の紹介を終わります。

ここまでお読みいただきありがとうございました。