BlueStacks

ドラゴンスケープスの冒険のPCプレイ(BlueStacks)のやり方を解説

 

「ドラゴンスケープスの冒険 (Dragonscapes Adventure)を、PCでプレイする方法としてBlueStacksを利用する方法があります。

BlueStacksはスマホアプリをPC上で動かせる無料のサービスです。

今回、BlueStacksで「ドラゴンスケープスの冒険」をプレイする手順を画像を使って紹介します。

BlueStacksの初期設定と「ドラゴンスケープスの冒険」インストール

ここでは、BlueStacksをダウンロードする前に準備することから、「ドラゴンスケープスの冒険」のインストールまでを紹介します。

Googleアカウントが必要

BlueStacksを使ってアプリを遊ぶにはGoogleアカウントが必要です。

Googleアカウントで必要な情報は「●●●@gmail.com」のメールアドレスと、自身で設定したパスワードです。

Googleアカウントの新規作成方法は、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

BlueStacksをダウンロード

BlueStacksの公式ページから、PCにダウンロードします。

「プレーする ドラゴンスケープスの冒険 をPCで」をクリックして、ダウンロードしたファイルを開きます。

初期設定とアプリのインストール

BlueStacksの初期設定とアプリのインストールのやり方については、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

 

操作方法

「ドラゴンスケープスの冒険」BlueStacksの操作は、マウスとキーボードで遊べます。

マウス操作

マウス操作は、基本的にカーソルを合わせて選択箇所をクリックします。

ホーム画面です。ここでドラゴンを育成や畑で収穫、工場で加工、掲示板から依頼されたものを納め、敷地を拡大しながらホームをより充実させていきます。

敷地の外側にある草や木、石や岩などをクリックしてスタミナを消費しながら敷地を広げていきます。スタミナは時間経過で自然回復していきます。

りんごのある木をダブルクリックすると、ドラゴンがりんごを取ってくれます。りんごの吹き出しが出たら、再度クリックすると収穫できます。

掲示板から依頼人の依頼を確認して、納品可能であれば「配送」をクリックします。お礼に経験値とお金が入手できます。
経験値を集めてレベルを上げると敷地の拡大や、工場などの新たな施設が増やせるようになります。お金は、施設やりんごの木などの購入に使えます。

畑をクリックして、ドラッグ操作(クリックしたままマウス移動)で種まき・収穫ができます。トウモロコシにカーソルを合わせて、畑をなぞるようにドラッグします。

トウモロコシが成長したら、鎌にカーソルを合わせてトウモロコシをなぞるようにドラッグします。

探索でドラゴンの巣を見つけたら卵を収穫して、卵を3つ合成すると1体の子どもドラゴンが生まれます。

ドラゴンを成長させるには、同じドラゴンを3体合成します。成長したドラゴンはドラゴンパワーとスタミナが増加して、更なる探索やフルーツなどの収穫で活躍してくれます。

自分の敷地から出て外の世界も探索できます。そこで新たなドラゴンとの出会いを楽しみながら進んでいけます。

 

キーボード操作

キーボード操作設定は、BlueStacksにて初期設定されていないので必要に応じて自分で設定します。

設定するキーボード操作は、「ズーム機能」を設定することをオススメします。

ズーム機能を使うことで、より広い範囲を眺めることができます。

拡大することで、より近くかわいいドラゴンや自然楽しめます。

キーの追加・変更方法については、こちらにまとめたので必要に応じて編集してみてください。

 

スマホとアカウント連携して複数端末で遊ぶ

「ドラゴンスケープスの冒険」はアカウント連携の設定をすることで、スマホ(タブレット)とのゲームデータの連携(同期)ができて便利です。

外出先はスマホ、自宅ではBlueStacksを使って大画面で楽しめます。

簡単なアカウント連携のやり方を紹介します。

アカウント連携のパターン

「ドラゴンスケープスの冒険」のアカウント連携パターン表です。

項目 Android
(BlueStacks,Galaxy等)
iOS
(iPhone,iPad)
Facebook
Apple ×
Game Center ×
Google ×

 

アカウント連携のやり方①(プレイしている端末)

まずは現在プレイしている端末(スマホやBlueStacks)でアカウント連携設定をします。

今回のアカウント連携は、Facebookで行います。

  1. ゲームにログインし、ホーム画面右上にある「歯車のアイコン」をクリックします。
  2. 次に、「進行を保存」をクリックします。
  3. 続いて、「Facebookでサインイン」をクリックします。
    Facebookログイン画面で、Facebookアカウント情報(電話番号またはメールアドレス、パスワード)を入力してログインします。

ここまでが現在プレイしている端末でのデータ連携の操作です。

 

アカウント連携のやり方②(別の端末での設定)

続いて、アカウント連携させたいもう1つの端末での設定です。

  1. アプリを起動しチュートリアルを少し進めて、自由に操作できるようになったらホーム画面右上にある「歯車のアイコン」をクリックします。
  2. 次に、「進行を保存」をクリックします。
  3. 続いて、「Facebookでサインイン」をクリックします。
    先ほどログインしたFacebookアカウントでログインします。
  4. その他のゲームが見つかりましたという表示が出たら、サーバ上のデータ内容を確認し「選択」をクリックします。

これでBlueStacksともう1つの端末で、同じデータを使ってのプレイができるようになりました。

時間をかけてまったり遊んでいくゲームだと思うので、スマホとBlueStacksでゲームデータを連携させて、どちらからでも入れるようにしておくと便利です。

以上で「ドラゴンスケープスの冒険 (Dragonscapes Adventure)」をBlueStacksでPCプレイするやり方の紹介を終わります。

BlueStacksに興味のある方は、無料で使えるのでお試しください。

BlueStacks公式サイトはこちらから

ここまでお読みいただきありがとうございました。

©Century Games Pte. Ltd.

Bluestacks5 推奨PCスペック
OS Windows10
メモリ(RAM) 8GB
ストレージ(HDD/SSD) SSD (またはFusion/Hybridドライブ)
プロセッサー
(CPU)
・シングルスレッドベンチマークスコア1000以上
・Intel/AMDのマルチコアプロセッサー
グラフィック
(GPU)
・ベンチマークスコア750以上
・Intel/Nvidia/ATI(AMD)