BlueStacks

黒い砂漠モバイルのPCプレイ(BlueStacks)のやり方を初期設定から解説

 

「黒い砂漠モバイル (黒い砂漠 MOBILE)を、PCでプレイする方法としてBlueStacksを利用する方法があります。

BlueStacksはスマホアプリをPC上で動かせる無料のサービスです。

今回、BlueStacksで「黒い砂漠モバイル」をプレイする手順を画像を使って紹介します。

BlueStacksの初期設定と「黒い砂漠モバイル」インストール

ここでは、BlueStacksをダウンロードする前に準備することから、「黒い砂漠モバイル」のインストールまでを紹介します。

Googleアカウントが必要

BlueStacksを使ってアプリを遊ぶにはGoogleアカウントが必要です。

Googleアカウントで必要な情報は「●●●@gmail.com」のメールアドレスと、自身で設定したパスワードです。

Googleアカウントの新規作成方法は、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

BlueStacksをダウンロード

BlueStacksの公式ページから、PCにダウンロードします。

「プレーする 黒い砂漠 MOBILE をPCで」をクリックしてダウンロードしたファイルを開きます。

初期設定とアプリのインストール

BlueStacksの初期設定とアプリのインストールのやり方については、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

 

操作方法

「黒い砂漠モバイル」BlueStacksの操作は、マウスとキーボード、またはゲームパッド(コントローラー)で遊べます。

マウス操作は、選択箇所にマウスカーソルを合わせてクリックします。

バトル時は、画面右下のスキルアイコンをクリックして戦います。
(画像はバトルのチュートリアル)

「黒い砂漠モバイル」はゲーム開始時に移動とバトルのチュートリアルがある親切設計なので、すぐに慣れると思います。またオートで移動・バトルもできるので手軽に遊べます。
(画像は移動のチュートリアル)

キーボード操作

キーボード操作設定は、BlueStacksにて初期設定されているため設定は不要です。

キーの確認・編集方法については、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

キーボード操作で、主に使うのはキャラクター移動のキー(WASD)です。

他にもさまざまなキーの登録がされていますが、操作が難しい場合はキャラクター移動のみキーボードで、他はすべてマウス操作をオススメします。

ゲートパッド(コントローラー)操作

ゲームパッド操作設定も、BlueStacksにて初期設定されているため設定は不要です。

ゲームパッドのボタンの確認・編集方法についても、キーボード操作設定同様にこちらにまとめているので参考にしてみてください。

 

スマホと同期して複数端末で遊ぶ

「黒い砂漠モバイル」はアカウント連携設定をすることで、スマホ(タブレット)とのゲームデータの連携(同期)ができて便利です。

外出先はスマホ、自宅ではBlueStacksを使って大画面で楽しめます。

簡単なアカウント連携のやり方を紹介します。

アカウント連携のパターン

「黒い砂漠モバイル」のデータ連携パターン表です。

項目 Android
(BlueStacks,Galaxy等)
iOS
(iPhone,iPad)
Google
Facebook
LINE
Twitter
Apple

Android(BlueStacks)とiOS共に、多くのアカウント連携に対応していました。

アカウント連携のやり方①(プレイしている端末)

まずは現在プレイしている端末(スマホやBlueStacks)でアカウント連携設定をします。

今回のアカウント連携はGoogleで行います。

表示されているゲーム画面は、BlueStacksのものです。

ゲーム開始時にSNSアカウントでのログインが求められるので、この時点でログインできる場合は最初にアカウント連携しても良いと思います。
今回はここで「Guestでログイン」を選んだ場合の方法を紹介します。

  1. フィールド画面で右上の「三本線のアイコン」をクリックします。
  2. 様々なメニューが表示されるので「設定」をクリックします。
  3. 設定のアカウントのページが開いたら、アカウント連携の「Googleでログイン」をクリックします。
  4. すでにBlueStacksでログインしているGoogleアカウントが表示されていれば、そちらを選んでも良いですし、ほかのアカウントが良ければ「別のアカウントを追加」をクリックしてログイン(メールアドレスとパスワードを入力)します。

ここまでが現在プレイしている端末でのデータ連携の操作です。

 

アカウント連携のやり方②(別の端末での設定)

続いて、データ連携させたいもう1つの端末での設定です。

表示されているゲーム画面は、iPhoneのものです。

  1. ゲームを起動してゲームデータをダウンロード後、SNSアカウントでのログインを求められるので「Googleでログイン」をクリックします。
  2. 先ほどアカウント連携したGoogleアカウントでログイン(メールアドレスとパスワードを入力)します。

これでBlueStacksと新たにアカウント連携設定したiPhone両方で、プレイできるようになりました。

BlueStacksとスマホでアカウント連携しておくと、家では電池切れを気にせず思い切り楽しめ、外出先でも同じデータで続きから遊べて便利です。

以上で「黒い砂漠モバイル (黒い砂漠 MOBILE)」をBlueStacksでPCプレイするやり方の紹介を終わります。

BlueStacksに興味のある方は、無料で使えるのでお試しください。

BlueStacks公式サイトはこちらから

ここまでお読みいただきありがとうございました。

©PEARL ABYSS

Bluestacks5 推奨PCスペック
OS Windows10
メモリ(RAM) 8GB
ストレージ(HDD/SSD) SSD (またはFusion/Hybridドライブ)
プロセッサー
(CPU)
・シングルスレッドベンチマークスコア1000以上
・Intel/AMDのマルチコアプロセッサー
グラフィック
(GPU)
・ベンチマークスコア750以上
・Intel/Nvidia/ATI(AMD)