BlueStacks

ライズオブキングダムのPCプレイ(BlueStacks)を初期設定から解説

 

ライズオブキングダム (Rise of Kingdoms -万国覚醒-)を、PCでプレイする方法としてBlueStacksを利用する方法があります。

BlueStacksはスマホアプリをPC上で動かせる無料のサービスです。

今回、BlueStacksでライズオブキングダムをプレイする手順を画像を使って紹介します。

BlueStacksの初期設定と「ライズオブキングダム」インストール

ここでは、BlueStacksをダウンロードする前に準備することから、「ライズオブキングダム」のインストールまでを紹介します。

Googleアカウントが必要

BlueStacksを使ってアプリを遊ぶにはGoogleアカウントが必要です。

Googleアカウントで必要な情報は「●●●@gmail.com」のメールアドレスと、自身で設定したパスワードです。

Googleアカウントの新規作成方法は、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

BlueStacksをダウンロード

BlueStacksの公式ページから、PCにダウンロードします。

「BlueStacks 5でプレイする」をクリックしてダウンロードしたファイルを開きます。

初期設定とアプリのインストール

BlueStacksの初期設定とアプリのインストールのやり方については、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

 

操作方法

「ライズオブキングダム」BlueStacksの操作は、マウスとキーボードで遊べます。

マウス操作は、選択箇所にマウスカーソルを合わせてクリックします。

バトル時に行う敵のターゲティングや、建築物の移動の際は、ドラッグ&ドロップ操作(左クリック押したまま→カーソル移動→左クリック離す)を行います。

 

キーボード操作

キーボード操作設定は、BlueStacksにて初期設定されているため設定は不要です。

キーの確認・編集方法については、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

キーボード操作で使う便利機能は「ズーム」です。

自拠点を縮小して見た画面。

自拠点を拡大して見た画面。

 

スマホと同期して複数端末で遊ぶ

「ライズオブキングダム」はアカウント連携をすることで、スマホ(タブレット)とのデータ連携(同期)ができて便利です。

外出先はスマホ、自宅では「BlueStacks」を使って大画面で楽しめます。

簡単なデータ連携のやり方を紹介します。

アカウント連携のパターン

「ライズオブキングダム」のアカウント連携パターン表です。

項目 Android
(BlueStacks,Galaxy等)
iOS
(iPhone,iPad)
Facebook
Googleアカウント ×
Game Center ×

 

データ連携のやり方①(元の端末での設定)

まずは、現在プレイしている端末(スマホやBlueStacks)で、アカウント連携をします。

今回は、Facebookで連携します。

  1. ゲームにINして、ゲーム画面左上にある「顔のアイコン」をクリックします。
  2. 総督情報が開きました。
    「設定」をクリックします。
  3. 設定が開きました。
    「アカウント」をクリックします。
  4. アカウントが開きました。
    「アカウント連携」をクリックします。
  5. アカウント連携が開きました。
    「Facebook」をクリックします。
  6. Facebookログイン画面が開きました。
    お持ちのFacebookアカウント(携帯電話番号またはメールアドレス・パスワード)を入力して、「ログイン」をクリックします。
    ここまでが現在プレイ中のアカウント連携設定です。

 

データ連携のやり方②(別の端末での設定)

続いて、アカウント連携させたいもう1つの端末(スマホまたはBlueStacksなど)での設定です。

  1. アプリ初回起動の画面です。
    右上の「他のアカウントでログイン」をクリックします。
    (既に起動済みでこの画面が出ない方は、「データ連携のやり方①」を①~④まで進んで、「アカウント切替」を選択すればOKです)
  2. アカウント切替が開きました。
    「Facebook」をクリックします。
  3. 先ほどアカウント連携したFacebookアカウント(携帯電話番号またはメールアドレス・パスワード)を入力して、「ログイン」をクリックします。
    これで元の端末と、新たにアカウント連携設定した端末の両方でプレイできるようになりました。
  4. 捕捉ですが遊ぶサーバーを合わせないと、せっかく連携しても続きから遊べない為、設定の画面にある「キャラクター管理」から遊ぶサーバーの切替ができるので、確認してみてください。
    入り方は画像の順のとおりです。

スマホとのデータ連携はとても便利ですのでオススメです。

「ライズオブキングダム」は、文字が小さかったりバトル時のキャラクターが小さく表示されているので、BlueStacksを使えばPCの大画面で大きく表示されるのでオススメです。

以上で「ライズオブキングダム」をBlueStacksでPCプレイするやり方の紹介を終わります。

BlueStacksに興味のある方は、無料で使えるのでお試しください。

BlueStacks公式サイトはこちらから

ここまでお読みいただきありがとうございました。

関連記事

ライズオブキングダムの評価レビュー・面白いところや特徴まとめ スマホアプリゲーム「ライズオブキングダム (Rise of Kingdoms -万国覚醒-)」がどんなゲームで、他のゲームにはな...
Bluestacks5 推奨PCスペック
OS Windows10
メモリ(RAM) 8GB
ストレージ(HDD/SSD) SSD
プロセッサー(CPU) ・シングルスレッドベンチマークスコア1000以上 ・Intel/AMDのマルチコアプロセッサー
グラフィック(GPU) ・ベンチマークスコア750以上 ・Intel/Nvidia/ATI(AMD)
BTOパソコンをスペック検索 !