BlueStacks

ディズニー ソーサラー・アリーナのPCプレイ(BlueStacks)の方法

 

「ディズニー ソーサラー・アリーナを、PCでプレイする方法としてBlueStacksを利用する方法があります。

BlueStacksはスマホアプリをPC上で動かせる無料のサービスです。

今回、BlueStacksで「ディズニー ソーサラー・アリーナ」をプレイする手順を画像を使って紹介します。

BlueStacksの初期設定と「ディズニー ソーサラー・アリーナ」インストール

ここでは、BlueStacksをダウンロードする前に準備することから、「ディズニー ソーサラー・アリーナ」のインストールまでを紹介します。

Googleアカウントが必要

BlueStacksを使ってアプリを遊ぶにはGoogleアカウントが必要です。

Googleアカウントで必要な情報は「●●●@gmail.com」のメールアドレスと、自身で設定したパスワードです。

Googleアカウントの新規作成方法は、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

BlueStacksをダウンロード

BlueStacksの公式ページから、PCにダウンロードします。

「BlueStacks 5でプレイする」をクリックしてダウンロードしたファイルを開きます。

初期設定とアプリのインストール

BlueStacksの初期設定とアプリのインストールのやり方については、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

 

操作方法

「ディズニー ソーサラー・アリーナ」BlueStacksの操作は、マウスのみ遊べます。

バトルはターン制で画面下にあるアビリティやスペルを選択します。
またキャラクター育成などもカーソル合わせてクリック操作のみでOKです。

 

スマホとデータ連携して複数端末で遊ぶ

「ディズニー ソーサラー・アリーナ」は「アカウントのリンク」設定をすることで、スマホ(タブレット)とのゲームデータの連携(同期)ができて便利です。

外出先はスマホ、自宅ではBlueStacksを使って大画面で楽しめます。

簡単なアカウント連携のやり方を紹介します。

アカウント連携のやり方①(プレイしている端末)

まずは現在プレイしている端末(スマホやBlueStacks)の操作方法です。

「ディズニー ソーサラー・アリーナ」の「アカウントのリンク」設定は、プレイしている端末と、新しく連携する端末同時操作が必要なため、事前に新しく連携する端末でもチュートリアルを終わらせておくことをオススメします。

表示されているゲーム画面は、BlueStacksのものです。

  1. アプリ起動後のゲーム画面で、右上の歯車のアイコンをクリックします。
  2. 画面が切り替わりました。
    「アカウントのリンク」をクリックします。
  3. 「コード生成」をクリックします。
  4. オレンジの四角で囲ったところにコードが記載されているので、新しく連携する端末でコードを入力します。(アカウント連携のやり方②(別の端末での設定)⑤)
  5. 新しく連携する端末に表示されたコード(アカウント連携のやり方②(別の端末での設定)⑥)を入力して、「入力」をクリックします。

ここまでが現在プレイしている端末でのデータ連携の操作です。

 

アカウント連携のやり方②(別の端末での設定)

続いて、データ連携させたいもう1つの端末での操作です。

表示されているゲーム画面は、iPhoneのものです。

  1. アプリ起動後チュートリアルを進めます。
    少し進めると「チュートリアルをスキップ」を選択できます。
  2. チュートリアル完了後のゲーム画面で、右上の歯車のアイコンをクリックします。
  3. 「アカウントのリンク」をクリックします。
  4. 「コード入力」をクリックします。
  5. 現在プレイしている端末で生成したコードを入力します(アカウント連携のやり方①(プレイしている端末)④)。
  6. 表示されたコードを現在プレイしている端末で入力します(アカウント連携のやり方①(プレイしている端末)⑤)。

これでBlueStacksとiPhoneで同じデータでのプレイできるようになりました。

以上で「ディズニー ソーサラー・アリーナ」をBlueStacksでPCプレイするやり方の紹介を終わります。

ここまでお読みいただきありがとうございました。