オバマス

オバマスの幸運値ボーナス(ラック)でドロップアイテムが増す確率検証

オバマス、稀少素材

こんにちは、mitsuです。

オバマス(オーバーロードMASS FOR THE DEAD)のマルチしてますか?

最近マルチ周回していると★3キャラをよく見ますね!

あれは自分の手持ちキャラの中で、幸運値(ラック)の最も高い★3キャラを使って、戦闘終了後の幸運値ボーナスというドロップアイテムを少しでも増やそうという意図で、敢えて★3キャラを使ってるんですね。

低レアリティのキャラが使えるってゲームとして面白い要素ですよね!

幸運値が高ければ高いほどアイテムが貰える確率が増えるとのことですが、具体的に幸運値がいくつなら、何%くらい確率でドロップするのか気になりますよね?

今回はそこを検証していきたいと思います。

幸運値の恩恵が大きいのであれば積極的に幸運値の高いキャラ育成していけばいいですし、そこまで恩恵を感じないのであれば無理に育てる必要はないと思うので、育成の判断材料にしていただけたら幸いです。

幸運値ボーナスのドロップ確率検証

オバマス、稀少素材

幸運値の解説

幸運値の意味が分からないという方もいらっしゃるかもしれないので簡単に解説させていただきます。

幸運値はキャラのステータスで、幸運値を上昇させることで、戦闘終了後に通常ドロップとは別のアイテムをドロップする確率が上がります。

幸運値の上昇のさせ方は、ガチャで同一キャラをかぶりで引くことで、かぶる度に幸運値が上昇します。

★2キャラなら2ずつ、★3キャラなら3ずつと、レアリティの★の数ずつ上がるようになっています。

 

また幸運値の最大値が決まっており

★2キャラは「50」

★3キャラは「60」

★4キャラは「80」

★5キャラは「100」

と決まってます。

 

 

幸運値の記載位置は画像の「キャラクター情報」の赤枠の部分です。

幸運値5のパンドラズアクター

パンドラズ・アクターは★5キャラなので初期の幸運値は5です。

★4キャラは初期の幸運値は4、★3キャラは3、というように初期の幸運値はレアリティの★の数と同じ数値です。

 

検証に使ったニニャです。7体かぶりで幸運値21です。

幸運値21のニニャ

 

検証に使った、コープスコレクター幸運値30です。

コープスコレクターLv60ステータス画面

 

検証に使った、ニニャ幸運値42です。

 

検証内容

次に今回の検証内容をお伝えします。

検証内容

●マルチプレイでの幸運値ボーナスドロップ率を検証

●幸運値5・21・30・42で比較

 

検証のやり方

ここで検証のやり方をお伝えします。

検証のやり方

まず幸運値ボーナスドロップ率の計算方法ですが

【ボーナスドロップ回数】÷【周回数】=【ドロップ率】

この方法で計算します。

また、比較する幸運値キャラの周回数はできるだけ同じ数に合わせます。

 

検証結果

検証の開始は3月11日からです。

それでは検証結果を解説させていただきます。

幸5 幸21 幸30 幸42
周回数 100周 100周 100周 100周
ドロップ率 9% 16% 30% 44%
合計 9 16 30 44

 

続いて詳細です。

幸5 幸21 幸30 幸42
周回数 100 100 100 100
ドロップ率 9% 16% 30% 44%
合計 9 16 30 44
1 0 0 0 0
2 0 0 0 1
3 0 0 0 0
4 0 1 0 1
5 0 0 0 0
6 0 0 0 1
7 0 0 1 1
8 0 0 1 1
9 0 0 0 0
10 0 0 0 0
11 0 0 0 0
12 0 0 1 1
13 0 0 1 1
14 0 0 0 0
15 0 1 0 0
16 0 0 0 1
17 0 0 1 1
18 0 0 0 0
19 0 0 0 0
20 0 0 0 0
21 0 0 0 1
22 0 0 0 0
23 0 1 1 1
24 0 1 0 1
25 1 0 0 1
26 0 1 0 1
27 0 0 1 1
28 1 0 0 0
29 0 0 0 0
30 0 0 0 1
31 1 1 1 1
32 0 0 0 0
33 0 1 1 0
34 0 0 0 1
35 1 0 0 0
36 0 1 1 0
37 1 0 0 1
38 0 0 0 1
39 0 0 0 0
40 0 0 0 0
41 0 0 1 0
42 0 0 0 1
43 0 0 0 0
44 0 0 1 0
45 0 0 1 0
46 1 0 0 1
47 1 0 0 0
48 0 0 0 0
49 0 0 1 0
50 0 1 1 1
51 0 0 0 0
52 0 0 0 1
53 0 0 0 0
54 0 0 1 0
55 0 0 0 0
56 0 0 1 0
57 0 0 1 1
58 0 1 0 0
59 0 1 0 1
60 0 0 1 1
61 1 0 1 1
62 0 0 0 0
63 0 0 0 0
64 0 0 0 0
65 0 0 1 0
66 0 0 1 1
67 0 0 0 1
68 0 0 1 1
69 0 0 0 1
70 0 0 1 1
71 0 0 0 0
72 0 1 0 0
73 0 0 1 0
74 0 0 1 0
75 0 0 0 0
76 0 0 0 0
77 0 0 0 1
78 0 0 0 1
79 0 0 0 0
80 0 1 0 0
81 0 0 0 1
82 0 0 0 1
83 0 0 0 0
84 0 0 0 0
85 0 0 0 0
86 0 0 0 0
87 0 1 0 0
88 0 0 0 1
89 0 0 1 1
90 0 0 0 0
91 0 0 0 1
92 0 0 1 0
93 0 0 0 1
94 0 0 0 0
95 0 1 0 0
96 0 1 0 1
97 0 0 1 0
98 1 0 1 0
99 0 0 0 1
100 0 0 0 1

以上が検証結果です。

 

検証してみて

普段使っていないキャラで、マルチ上級・中級・1日1回クエストなどを中心に周回していますが、超級や地獄級であまり見ない★3や★4キャラがいて作業感がなく、楽しい周回でした!

いまのところ幸運値ボーナスのドロップ率は、

幸運値42→44%

幸運値30→30%

幸運値21→16%

幸運値5→9%

でした!

やはり幸運値上がれば上がるほどアイテム拾ってきてくれてますね!

1日1回クエストなど低難易度クエストを固定で周回する時なんかはとりあえず幸運値高いキャラを迷わず使った方が良さそうですね!

低難易度クエストなら高速で交流ポイント貯まりますし、幸運値ボーナスでドロップ率も増えますし一石二鳥ですよね!

現状★3キャラは上限レベルが60なので、野良で地獄級にゲストとして参加するのは、ホストの方が嫌がりそうなので遠慮しますが、超級や上級くらいなら強化次第で通用するので、しっかり混沌の遺物とスキルを強化をして、積極的に使っていきたいと思います!

 

 

まとめ

「オバマスの幸運値ボーナス(ラック)でドロップアイテムが増す確率検証」と題してお伝えしました。

幸運値ボーナスドロップ率の検証結果は

幸5 幸21 幸30 幸42
周回数 100周 100周 100周 100周
ドロップ率 9% 16% 30% 44%
合計 9 16 30 44

という内容でした。

お読みいただきありがとうございました。