BlueStacks

三国志名将伝のPCプレイ(BlueStacks)のやり方を初期設定から解説

 

「三国志名将伝を、PCでプレイする方法としてBlueStacksを利用する方法があります。

BlueStacksはスマホアプリをPC上で動かせる無料のサービスです。

今回、BlueStacksで「三国志名将伝」をプレイする手順を画像を使って紹介します。

BlueStacksの初期設定と「三国志名将伝」インストール

ここでは、BlueStacksをダウンロードする前に準備することから、「三国志名将伝」のインストールまでを紹介します。

Googleアカウントが必要

BlueStacksを使ってアプリを遊ぶにはGoogleアカウントが必要です。

Googleアカウントで必要な情報は「●●●@gmail.com」のメールアドレスと、自身で設定したパスワードです。

Googleアカウントの新規作成方法は、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

BlueStacksをダウンロード

BlueStacksの公式ページから、PCにダウンロードします。

「BlueStacks 5でプレイする」をクリックしてダウンロードしたファイルを開きます。

初期設定とアプリのインストール

BlueStacksの初期設定とアプリのインストールのやり方については、こちらにまとめたので参考にしてみてください。

 

操作方法

「三国志名将伝」BlueStacksの操作は難しい操作はなく、マウスのみで遊べます。

選択箇所にカーソルを合わせてクリックします。

陣容

征戦(ストーリー)

バトルはフルオートで操作不要です。

 

スマホとデータ連携して複数端末で遊べるか

「三国志名将伝」はアカウント連携設定をすることで、スマホ(タブレット)とのゲームデータの連携(同期)ができるか試してみましたが上手くできませんでした。

試したのはFacebookでのアカウント連携と引継ぎコードです。

BlueStacksから新しい端末(スマホ)にデータを切り替えると、BlueStacks側のデータは初期化されておりました。

他のゲームでよくあるのは引継ぎコードではデータ連携はできないけれど、SNSアカウントを使えばデータ連携はできるというものです。

恐らくこのゲームもその仕様でSNSアカウントで連携できないのは単なる不具合かとは思いますが、今のところはデータの行き来の際は毎回アカウントを切り替えが必要そうです。

アカウント連携・引継ぎコードの流れ

アカウント連携と引継ぎコードでのアカウント切替の流れを載せておきます。

  1. ゲームにINしてホーム画面の左上にある自分のキャラクターアイコンをクリックします。
  2. プレイヤー情報が開くので画面下にある「アカウント連携」または「引継ぎコード」をクリックします。
  3. SNSアカウント情報を入力してログイン。
    または引継ぎコードを作成するためにパスワードを決めて引継ぎコードを受け取ります。引継ぎコードはパスワードを入力すると画面上に表示されます。
  4. スマホなど別の端末で「三国志名将伝」を起動して画面右上の「切り替え」をクリックして、SNSアカウントまたは引継ぎコードをクリックして、先ほど設定したログイン情報を入力してログインします。

 

以上で「三国志名将伝」をBlueStacksでPCプレイするやり方の紹介を終わります。

ここまでお読みいただきありがとうございました。