BlueStacks

ブレイドエクスロードのリセマラをBlueStacks(PC)で行うやり方

 

「ブレイドエクスロード(ブレスロ)」を、PCでアプリを動かせる「BlueStacks」を使ってリセマラする方法を紹介します。

リセマラ1回あたり2~3分なのでサクサクできます。

まだ「BlueStacks」をインストールされてない方は、こちらの記事「ブレイドエクスロード」のアプリ取得まで紹介していますので参考にしていただけたらと思います。

「BlueStacks」のバージョン

今回使った「BlueStacks」のバージョンは【4.130.10.1003】です。

他のバージョンの場合、画面遷移が違う可能性がありますのでご了承ください。

 

リセマラのやり方

リセマラのやり方を画像付きで紹介します。

  1. 「BlueStacks」をインストールします。
  2. 「BlueStacks」を起動して初期設定します。
  3. 「ブレイドエクスロード」をインストールします。
  4. アプリ起動します。
  5. 利用規約を確認して「同意する」をクリックします。
  6. グラフィック設定は、どれでもOKです。
  7. おじさんの話を聞き「選択する」をクリックします。
  8. ガチャ10連引きます。
    ここまでが1順です。
  9. やり直す場合、「BlueStacks」のホーム画面に戻ります。
    画面上部の「マイアプリ」をクリックします。

    拡大画像
  10. 「BlueStacks」のホーム画面から、「設定」を開きます。
    画面下の矢印で示した「白いアイコン」をクリックします。
  11. 「歯車のアイコン(設定のアプリ)」をクリックします。
  12. 設定が開きました。
    「アプリ」をクリックします。
  13. 「ブレスロ」をクリックします。
  14. 「ストレージ」をクリックします。
  15. 「データ消去」をクリックします。
  16. 「OK」をクリックします。
    これで「ブレイドエクスロード」の中のデータが消えました。
  17. 2回目のリセマラです。
    「ブレイドエクスロード」のアプリを開きます。
    画面上部にある「ブレスロ」をクリックします。
  18. アプリが起動します。
  19. 1回目同様にガチャ10連まで引きます。
    次にやり直す場合、画面上部にある「歯車のアイコン」をクリックします。

    拡大画像
  20. 「設定」の「ブレイドエクスロード」の「ストレージ」の画面に飛びました。
    先ほどと同様に「データ消去」をして、アプリを起動させての繰り返しで素早くリセマラできます。

最後に

今回はゲーム開始直後のガチャでのリセマラを紹介しましたが、その先にあるチュートリアルをこなしてから引けるガチャもあり、1回20分程の時間はかかりますがリセマラ可能です。

ゲーム開始直後が1段階目(2~3分)、その後が2段階目(約20分)のリセマラという感じです。

また、「BlueStacks」でリセマラした良アカウントを消さずに取り置きしておきたいということもあるかと思います。

そういった内容をこちらの記事でまとめてますので、良かったら参考にしてください。

お読みいただきありがとうございました。