RPG

アルカラストは面白い?つまらない?レビュー評判・アプリ評価まとめ

こんにちは、mitsuです。

人気アプリゲーム「アルカラスト 終わる世界と歌姫の果実の、ユーザーが感じていることを「アルカラストは面白い?つまらない?レビュー評判・アプリ評価」と題してお伝えします。

また、様々なアプリのユーザー評価の中には、「サクラレビュー」「評価の操作」について触れている方が多いため、あまりゲームの中身に触れていない評価に関しては、除いて紹介させていただきます。

これに関しては事実は分かりようがありませんが、AppStoreもGooglePlayストアも「サクラレビュー」や「評価の操作」は禁止していますからね。

それでは紹介させていただきます。

どんなゲーム?

まずは「アルカラスト」がどんなゲームか、簡単に紹介します。

破壊と創造の「群像劇RPG」

◆7人の破壊者が世界を正しく終わらせる物語

◆7つの世界それぞれにエンディングを設け、1つの物語として完結されているシナリオ。その上で最後に大きなエンディングが存在

◆仲間と主人公の会話はほぼフルボイス、多くの豪華声優さんが参加

6人の仲間と共に突き進む戦闘

セミオートバトルで進む戦闘

◆ゲージが貯まるとアクションスキルが発動可能

◆絆ゲージが貯まると強力な絆スキルが放てる

◆バトル中はカメラを自由に回せる

すべての仲間は星5まで育成可能

 

面白い?つまらない?【2019年7月30日】

ストア評価

AppStoreとGooglePlayストアのレビュー評価の星の数を紹介します。

AppStore

ユーザー評価…★4.4

GooglePlayストア

ユーザー評価…★3.6

 

良い評価

ストーリー、BGM、キャラデザ

●拠点や絆スキル等、所々幻水っぽさを感じる仕様なのが幻水ファンの自分としたは地味に嬉しい。世界観やBGM、キャラデザ等も好みです

●リセマラで何度も聴いた戦闘曲が、世界樹の迷宮みたいなBGMで割と気に入っている

ストーリーは面白いのでやってみる価値はあると思います

育成、バトル、絆スキル

星1でも最大まで覚醒できるらしいし、相性良い初期メンや低レアでも勝ち筋があるので良いとは思う

●キャラクターはガチャ運にもよりますが、絆スキルが3人で組めるようになると強いです。キャラクター単体というより組み合わせで輝く印象でした

リセマラが楽

●リセマラがまともにできる期間が短いっぽい…。一様リセマラしやすい良心的な面があって助かった

●リセマラ楽

 

悪い評価・改善要望

タイムリミット

●戦闘時間のタイムリミットが短すぎて残念。第3章をクリアした辺りから、戦闘のタイムリミットがとても短いのに、ステージの敵のHPや防御力が高い上、回復を頻繁にする敵ばかりになるため時間があれば倒せるが、タイムリミットのせいで攻略できないステージばかりになります。防御特化や戦略的なパーティーでのクリアができなくなり、攻撃特化の一択しかなくなり面白くなくなります。ゲームバランスを考えるか、タイムリミットを延ばすか無くすなど改良した方が良いと思います

バトル、グラフィック、キャラレベル

●戦闘が単調でスキルを発動する位しかやることがない為、すぐに飽きてスキップチケットを乱用するようになります。正直もう少し戦略性が欲しかった

●背景や戦闘などのグラフィックがショボい

●キャラクターのレベルが拠点レベル以上にはできないところが不満

スタミナ、覚醒素材集め

●キツイと思う部分は、スタミナと覚醒素材の集めにくさで、低レアですら育てるのがかなり日数いる仕様みたいですし、キャラ所持してないといけないみたいです

●覚醒は各キャラ1日3周までの上、ドロップ確定ではないので非常に困難。周回チケットはそこそこもらえるがスタミナが足りない

ゲームのテンポ、キャラボイス等

●会話のテンポが遅く、キャラボイスや表情のバリエーションが少ない

●それなりに出来が良いゲーム。要所要所でテンポが悪いからプレイしてるとすとれるが徐々に溜まる。爽快さは皆無

ガチャ石

●役割を分担するべくキャラが必要だが、ガチャを引くためのアイテム入手がとても少量のため、リセマラしないとすぐ詰みます

●話はなかなか続きが気になる。しかしデイリーミッションに石を使わせる項目があるのはダメでしょ

『アルカラスト』のダウンロードはこちらから

まとめ

アルカラストは面白い?つまらない?レビュー評判・アプリ評価」と題して、お伝えしました。

良い評価

◆世界観、BGM、キャラクターデザインが良い

◆ストーリーが面白い

◆星1でも最高レアリティまで育成可能

◆キャラクターの組み合わせで強くなるシステムが面白い

◆リセマラしやすく良心的

悪い評価・改善要望

◆戦闘のタイムリミットが短いと戦略の幅が狭くなる

◆バトルが単調、背景やキャラグラフィックがいまいち

◆キャラクターレベルが拠点レベル以上にできない

◆スタミナが厳しい、覚醒素材集めにかなりの日数がかかる

◆キャラボイスや表情のバリエーションが少ない

◆ガチャを引くためのアイテムの入手量が少ない

名作ゲームに携わってきたスタッフが集まって作られているということで、キャラクターデザインや音楽、徐々に深みを増すシナリオ展開に力が入っているかと思います。

お読みいただきありがとうございました。

『アルカラスト』のダウンロードはこちらから